ニュース | 医療法人 和光会 一本松すずかけ病院

医療法人 和光会 一本松すずかけ病院
ご相談・お問い合わせ(ソーシャルワーカー)

ソーシャルワーカーが受診や入院の相談や気になる事、 ご家族からのご相談に応じます。

検査科だより

検査科だよりVol.25 骨粗鬆症について

2011/10/27

骨粗鬆症てどんな病気?

osteoporosis_01   osteoporosis_02
osteoporosis_04 正常な骨            骨粗鬆症の骨 osteoporosis_05
   
骨粗しょう症とは、長年の生活習慣などにより骨の量が減ってスカスカになり骨折しやすくなっている状態、もしくは骨折をおこしてしまった状態のことをいいます。
粗は“あらい”という意味で、鬆は“す”とも読みます。つまり“す”のはいった大根のように内部があらくなった状態をさします。私たちの骨は18歳頃をピークに、年をとるごとに少しづつ減っていきます。骨量が2~3割も減り、骨の構造が弱くなって、その結果として骨折を起こしやすくなった状態ではじめて骨粗鬆症という病名がつきます。
osteoporosis_03
最初は自覚症状がありませんが腰や背中に痛みが生じ、ひどくなると骨折を起こし、寝たきりの原因となる場合があります。骨粗鬆症は閉経期以降の女性や高年齢の男性に多くみられますが、若い人でも栄養や運動不足、ステロイド剤などの影響でなることもあります。長年の生活習慣が原因となることから、生活習慣病の1と考えられてます。
osteoporosis_06  

 

骨粗鬆症の検査

MD法
X線を使って、手の骨と厚さの異なるアルミニウム板と同時に撮影し、骨とアルミニウムの濃度を比べることによって測定します。 閉経後の女性、高齢者、1年の間に身長が1cm以上低くなっている方は、検査を受けましょう。

  骨密度値 osteoporosis_07
正常  YAMの80%以上
骨量減少  YAMの70%以上80%未満
骨粗鬆症  YAMの70%未満
                 ※ YAM・・・若年成人平均値

予防は?

食事

カルシウム、骨代謝を盛んにするビタミンD,骨の形成を促すビタミンKを十分に摂り、また食事全体の栄養バランスやカロリー量にも配慮しましょう。高齢になると、小食になりたんぱく質の摂取量が不足する傾向がありますが、たんぱく質も骨の材料となり骨を丈夫にするので意識して摂取しましょう。
  osteoporosis_08

運動

運動不足は骨密度を低下させる原因になります。骨密度低下を防止し増加させる運動は、ウォーキング、ジョギング、エアロビクスなど体重をかける運動が骨密度増加のために有効です。特別なことをしなくても適度に太陽光を浴びながら散歩を楽しむといったことでも十分に効果があります。 osteoporosis_09
osteoporosis_10 osteoporosis_11

生活習慣病検査のお問い合わせは検査科まで

次回のテーマ : 心臓超音波でわかること
医療法人 和光会 一本松すずかけ病院 〒825-0004 福岡県田川市大字夏吉142番地
外来受付 / 受診・入院のご相談 / お問い合わせ(代表)
TEL 0947-44-2150 FAX 0947-44-8251